歩くことが大好きな人のための情報サイト! 九州中の歩く情報満載!

九州を歩こう!
  • フットパス大学
  • フットパス講師
  • フットパス大学卒業生
  • メディア情報
Menu


TOP > 自由に歩きたい > 宮崎県 > ~しだれ桜の里~ 宮の原コース

宮の原コース


コース概要


樹齢200年以上の浄専寺のしだれ桜を筆頭に、多くのしだれ桜が点在する古い集落。
天孫降臨の地とされる二上山に奥宮を持つ三ヶ所神社はシャクナゲが美しく、社殿には見事な海馬の彫刻が施されている。
川には石で積まれた、めがね橋が架かっており、棚田や段々畑、竹敷、雑木林など日当たりの良いのどかなコースである。

♦ コース距離:約6km
♦ 所要時間目安:120分
♦ コースガイド:無


コースのポイント


スタート地点のごかせ温泉木地屋が丘の上にあるため、まずは階段を含めた下りとなる。その後は比較的平坦で歩きやすい。
一部国道の歩道や国道を渡る箇所もあるので要注意。最後は森の中の林道を10分程度登る。
舗装されていない道もあるので、雨の後などは要注意。全コースで6Kmだが近道もあるので、体力に合わせたコース設定ができる。

浄専寺

三ヶ所神社

集落の小径

上中村めがね橋


コースマップ


  • 九州を歩こう!WEBショッピング
  • フッタパス出前講座
  • 歩くことによる健康への効果
  • フットパス活用事例